ひょんなことからネットの海をウロウロしておりましたら
電通西日本のこんな記事を見つけまして。
2018年の記事。


兵庫県にあるラジオ局「Kiss FM KOBE」でウィークデー(月〜金)の朝、5:30〜5:55 の25分間、
1コマ約10分、合計10コマに分けて様々なテーマでいろんなトピックスを紹介してらっしゃるようなんです。


ホームページを見てみるといろんなテーマがあるのがわかるかと思います。
気になるテーマ、ひとつくらいはあるんじゃないでしょうか。
ホームページやTwitter、Instagramもしてらっしゃったりするようで、
いろんな方向からリスナーさんにアクセスして聞いてもらおうとしてるみたいですね。


で、早速聞いてみました。
最新の回(2019年7月5日分)を聞いてみたんですが、後半は「ダム」のお話。
地元にもダムがあったりするんですが、夜空を見るためにあのエリアには行ったことがあったものの、
「ダムを見る」ってそういえばしたことないかも……
なんてちょっと興味湧いちゃいました。

radikoのタイムフリー機能を使うと放送日から1週間分の放送はあとから聞くことができますし、
(近畿2府4県にいらっしゃる方は無料でお聞きいただけます。その他のエリアだと有料サービスのradikoプレミアムに加入されることで聞くことができます。)
いろんな方法でまずはKiss FM KOBEに触れてもらおう、と頑張ってらっしゃるのかも知れませんね。

radikoでいうと、関西エリア、Kiss FM KOBEのある兵庫県でもNHKを除いて11局、
とくに京都だとNHKを除いて13局ものラジオ局がありますし、それだけではありません。
テレビも動画サイトも音楽配信サイトもありますから、聞いてもらう「耳」の奪い合いに勝つためには今までの常識にとらわれない、いろんな切り口が必要なのかも知れませんね。

ちょっとした時間、タイムフリー機能などを駆使してradikoに耳を傾けてみる、ってのも面白いかも知れませんよ。