IMG_20201206_182913

去年までは無料で見ることができていたんですが、今年は有料ゾーンもできた、
ってなことをニュースか何かで報じてまして。だったらちょっと見に行ってみようかな?
なんて見に行ってみました。
「TOKIWAファンタジア 2020」



まさしくアートショーでしたね。
その中でもいちばん綺麗だったのが冒頭の写真。
時間の都合上慌ただしく見てしまったんですが、
やっぱり印象に残りましたねー。
そういえばテレビの中継もこの作品の前からでした。
隣に観覧車があるから余計に映える気がした、ってのもあるんですけどね。

IMG_20201206_182517

他にも影を使った作品、まるで動物たちが夜の遊園地を自由気ままに闊歩するように見えたり、
思わず見入っちゃってました。

IMG_20201206_184203

他にもこちら、まるで砂丘や砂漠にできる砂紋のように見えますが、
この辺り、もちろん真っ平らな場所なんです。
なんだか不思議ですよね。

またこんな作品もありました。
思わずじーっと見てしまって。
何、って言えばいいんでしょうか、このなんとなく癒やされる感覚、
もうちょっと暖かかったらずーっと見てるかもなぁ、なんて位大好きな作品になっちゃいました。



もちろん一般の協賛企業さんなどの作品も健在です。
(こちらは有料エリア、無料エリア分かれて置いてありましたね。)

IMG_20201206_183206

光量をかなり絞ってますからこんな感じでムーディな雰囲気が出ちゃってますが、
実際はいろんなご家族、大切な方なんでしょうね、男女のペア、様々な方々がいらっしゃっていました。

IMG_20201206_183315

そうそう、先日小惑星「リュウグウ」からのミッションを終え、再び長い旅路に出ることになった「はやぶさ2」の模型も制作してありました。
宇部市少年少女発明クラブ、さんだったかな?
かなりすごい出来だとは思いませんか??

IMG_20201206_184421

毎年TOKIWAファンダジアに来ると必ず帰りに寄る場所があるんです。
それは「石炭記念館」。

IMG_20201206_185928

(今年はライトアップされてました)
この上に展望台があるんですが、
そこから少し離れた遊園地エリアを眺めるのもけっこう好きだったんです。
で、今年も行ってみました。

IMG_20201206_185904

そう、新型感染症感染拡大防止、という観点から今年は展望台に上がることはできなかったんですよね。
その代わり、のライトアップだったようですね。

他にももう少しエリアはあったようですが、
無料エリアでは大道芸人の方もパフォーマンスをしてらっしゃいましたし、
そういったところを楽しむのもいいかも知れませんね。

感染拡大防止に気をつけつつ、お若い方を中心に楽しみつつ、どんどん経済を回してくださったらいいなあ、なんてふと思ってしまったワタシでありました。